メルマガ登録してくれた方限定
無料記事添削受付中!
~11/30(月)まで

「高価で取引=すごいノウハウ」という認識は危険

こんばんは。しばっこです。

この前読者さんから面白い質問をいただきました。


私が紹介しているFAAPっていう教材。

読者さんが購入しようか迷ってるときに
販売者の草薙さんに色々相談していたら
「今までにFAAPで月100万円以上稼げるようになった人がいる」

という情報をもらったようなんですね。

 

そ、それって本当に本当ですか?


って質問が私に来ました。

 

(´・ω・`)知らんがな。笑

 

いやでも

本当ですか?って
何を疑っているのだ
どういうことさ


と思って、その読者さんに色々と聞いてみたんですが

どうやら

月100万円以上稼げるようになる教材が
あの値段っておかしいんじゃないか
って不安になったようです。

 

なるほど
なるほど。


この方は結局FAAPを
購入することに決めたんですが

いわゆる「情報教材」というものを
購入するのは初めてということです。


なので、
月100万も稼げるようになる教材ならば
もっと高額じゃないとおかしいんじゃないか?
って疑問を持ったんですね。


そんな有益な情報が
「こんな価格」で手に入るわけないと。


もっと高額に違いないと。


詐欺じゃないの…?
と不安になったわけです。


まぁ映画とかでも
情報ってかなり高額で取引されてる
シーンありますからね。


裏路地入って
「この前の件、どうなった?」
「ふっ。ちゃんと調べたぜ」
「で、どうなんだ?」
「おっとタダでとはいかないぜ」
「わーったよ。」(*・ω・)つ札束


のような。

 

あー

めっちゃ分かる。

 

私が一番最初に情報教材買った時も
震える手でポチっとしたのを覚えています。


たかだか数万円なんだけども
ブログって初期投資ゼロが魅力で
始めたので。


リアル店舗を開設するなら数百万
場合によっては数千万必要ですし

ネット通販始めるとしても
楽天・アマゾンで出店しようと思ったら
年額20万くらいだっけか?

確かそれくらい掛かるはずだし

CrowdWorksとかでも
自分に特筆するようなスキルなんてなかったから

一案件数百円が関の山。

タスク案件なんて5円とかで
一向に稼げなそうだったし

 


そんな中でブログの
「初期投資ゼロ」「リスクゼロ」
「不労所得(これは煽りだったけど)」
が輝いて見えたんですよねー。

 

で、始めようと思ったはいいものの
一体何をどんな手順でしたらいいものか
全くわからなくって


そんな時に出てきたのが
「コレ買えば全ての道筋が見えます」
的な文言です。


あるアフィリエイターさんが
こんな風に紹介していました。


まじか…

ただでさえ
レンタルサーバー代とか
ドメイン代とか
掛かってきてるのに

さらに数万円の投資…

 

初期費用ゼロのはずが…


数万円…


でも無料ブログの情報を
漁り続けるのも非効率的だし。。。

 


もうね、
めーーーちゃ迷いましたよ。

なにやら
情報教材って詐欺みたいなものもあるらしい

なにやら
情報教材って蓋を開ければほぼ空っぽのものもあるらしい


口コミレビューをみても


詐欺だー!!!
めっちゃいい!!
特典めっちゃつけたねん!!
即効挫折!!
大赤字!
これしかない!!
神!!


とかいろいろで。


もう何が本当で
何が間違ってて
何が嘘なのか…


アフィリエイターさんが
売りたいだけで
「良書!」
と言ってるのか

本心から
「良書!」
と言ってるのか


はたまた他の商材を売りたくて
「カス!でもこっちは最高…」

なのか

素人の私には全然分からなかったんですよね。残念ながら。


ただ、


結局私はその教材購入したんですが


その決定打となったのが
「これ紹介している、このアフィリエイターさんが詐欺師ならば、世の中終わってる。」と思ったからでした笑


なんじゃそりゃ??


ですが、
でも購入するまで
中身が全く分からないし

本屋さんみたいに立ち読みしながら
自分に役立ちそうか
なんてこと判断できませんから

アフィリエイターさんの言葉が
その教材を知るための全てなわけですよね。


そんなこんなで


情報教材に関しては
めちゃくちゃ迷いながら
もしかしたら詐欺なのかも…なんて思いながら


えい!!


と、バンジーとまではいかないけど
階段5段くらい抜かして飛ぶ


くらいの勇気を振り絞ってポチったことを覚えております。

 


で、結果なんですが
至極真っ当なことが書かれててびっくりしました笑

 

クリックするだけでー
待ってるだけでー
毎日10分の作業でー

 

とかって煽り文句が横行している業界で
(特に株とかFX関連はすごい)

開いたらあらびっくり。

 

本当に真面目なことしか書いてないんですよね。


裏技とか流行りとかではなく
「一歩一歩積み上げて稼げる仕組みを作る方法」ですかね。


まぁアンリミって教材だったんですけど


飛び級できる方法じゃなくって
真っ当な積み上げ方が書いてありました。

 

とまぁこんな具合に
最初に出会った教材と
アフィリエイターさんが

「至極真っ当」


であったこと。


「情報教材=詐欺」

という情報が
初っ端に良い意味で裏切られたということ


しかもその真っ当な情報が
FAAP同様
「こんな価格」だったこと


などの条件が重なりまして


私の中で

「こんな価格」=めっちゃ有益な情報が手に入る

 

という方程式が成り立ってしまいましてですね。

 


以後、ちょくちょく
「情報教材」なるものに手を出しましたが


次は悪い意味で裏切られました。


半分くらいの価格だから
きっと半分くらいの分量なんだろう

→量だけでなく質も半分に

とかね。(笑)

 

まぁその質が半分っていうのは
後に気付いたんですが…


と、


何が言いたいかというと


高い=質が良い

逆に

安かろう悪かろう

っていう感覚は


ネットビジネス界隈で適応してしまうと
結構怖いかなーと思って。


なんか

100万円のコンサルだったら
絶対稼げる


なんてことは絶対にないですから。

結局作業するのは「自分」ですし。

教えてくれるけど
作業は自分でするわけで。


しかも中には
教えてすらくれない

なんてコンサルもあるみたいだし…

 

逆に


私何回も言ってますけど
「アドセンスなんて単純」なんですって。

一通り基礎だけ叩きこんでおけば
それ以上の情報って必要ないんですよね。

キーワード選んで
ライバルに勝てるように書く。


このコツだけ分かればいいわけで。


他のは本当に枝葉です。


だから大きく稼げる情報=高額

という考え方は
捨てた方がいいかなと思いますよ。


他にも同じ様な感覚の方
いらっしゃるかなーと思って
共有してみました。


ではではー。

 

しばっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です