ネタサイト発見!トレンドネタが湧きだしてるサイトはココ

今日はね、ちょっと
「アドセンスネタ」の探し方

特に「トレンドネタ」について
お話しようと思いますよ。

結論から言うと
「プレスリリース」いいぜ。
というお話です。


私はトレンドネタを扱う時
いっつも「ヤフーニュース」
をメインにネタを収拾していました。

が、ここ1か月くらい大きな問題に直面。

それが


コロナ
マスク
コロナ
マスク
コロナ
マスク
コロナ
マスク


問題ですね。笑


ヤフーでネタを探そうとしても
上から下までずーーーっと

コロナ
マスク

困った困った。


ご存知の方もいるかもしれませんが

アフィリエイトで今「コロナワード」で
攻めたりするとGoogle・ASPから
とんでもない制裁をくらうそうですよ。。。


そんなわけで
コロナ・マスクネタしか
ニュースに表示されない。

一応ヤフーニュースには
「経済」「政治」「芸能」
などのタブがあるのでを切り替えれば
コロナ以外のニュースもありますが

それでも

・内容が硬い
・芸能クソ

という感じで
使い物にならないなこりゃ。

というのが正直な感想でした。


他にも

ライブドアニュース
googleニュース
BIGLOBEニュース


など、ニュースサイトは数多あり、
中にはグルメ・女性・トレンド
などのネタが多く取り揃ってる
ニュースサイトもあるんですが


今度は「ノイズ」が気になっちゃって。

私は「ネタになりそうなニュース」
だけ仕入れたいのに

「育児と結婚生活の師匠!「オカンの名言」8選」
「パサついたマックポテトの蘇生術」
「仕事に優先度をつけて整理するのが苦手 キャリアカウンセラーが克服法伝授」

とか・・・・・
いらんがな。

って感じじゃないですか。
ノイジーやん。

どーしたもんかなーーー

もっと純粋に「トレンドネタだけ」
かつコロナ以外のネタ

を仕入れられるサイトないかなー


ってうろうろ徘徊してたどり着いたのが

「プレスリリース」
→https://prtimes.jp/beauty/

ですね。

このリンクは「美容」関係に飛ぶようになってます。

コロナ・マスクネタもあるけれど
それ以上に純粋な新着情報が手に入ります。

みたら分かるんですけど
ほんとに無駄がない。


プレスリリースってのは本来
「メディア向け」の情報ですね。

テレビ局とか新聞社しか見られない
「開催前の事前取材日程のご案内」
とかもあったりするんですが

一般の人にも公開していいようなものは
こうして誰でも閲覧できるサイトに
まとまっています。


何より企業が「金払って」
プレスリリース発行してますから

命かけて新サービス情報を宣伝してますから。


さっきのニュースサイトみたいに
どこぞのライターが書いたのか
分からないようなノイズ記事は入ってきません。


ここから「今後話題になりそうなネタ」を
厳選するスキルは必要ですが

当てることが出来れば
TVで取り上げられるものも
たくさんあります。


テレビで取り上げられるということは…

P V 爆 発 で す ね。

しかもまだ発売前の商品・サービスの
情報しかないので

当然ヤフーニュースから
ネタを引っ張って来るより
ライバルが少ないです。


なんかいいこと尽くしなのでは?
と思いつつ取り組んでいる
プレスリリーストレンドネタでございます。


「今後話題になりそうなネタの見つけ方」

に関しては、ちょっと前にブログで
こんな感じじゃないかなー
っていうのをまとめておいたので

見ておいていただければです。

https://affiliater-syuhu.com/pressrelease-trend

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■補足:トレンドネタ

トレンドネタっていうのは
聞いたことある方の方が多いと思いますが

簡単にザックリ説明すると
「今話題になってるネタ」
ですね。

ニュースで
「スタバのフラペチーノ新作!」
「新アプリが近日リリース!」
「○○社が××を開発!」

みたいなやつが該当します。

季節のトレンド
(花粉症・海水浴・クリスマス)
とかもトレンドって言ったりしますが
今回は除外してまーす。

2 COMMENTS

katura

ランキングから来ました。

なるほどの情報源です。

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

返信する
しばっこ

katuraさん

コメントありがとうございます。

そうなのです。
使いやすいのでぜひ^^

一口にトレンドと言っても奥が深いですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です