メルマガ登録してくれた方限定
無料記事添削受付中!
~11/30(月)まで

人様のブログPV数を割り出せる赤裸々ツール

ドラえもんドラえもーーん


ヽ(´Д`)ノ


もうブログ記事書いても書いても
報酬が伸びてこなくて

一体どれくらい記事を書いたら
稼げるようになるんだよーーー

 

ぴえーーーん

 

もう仕方ないなぁ
のび太くーん


そんな時はこれを使ったらいいよ。

 

ゴソゴソ…

 

 

\ しみら~うぇぶーーーー~ /

 


はい!!

 

こんばんは。しばっこです。


悪魔のツールが
四次元ポケットから出て来ましたね。


「SimilarWeb」(シミラーウェブ)
と書きます。

 


ツールというか
分析サイトというか。


有料版もあるんですけど
無料版で十分でしょう。


前回のメルマガで
Google提供のツール
と書いてしまったんですが

ちゃんとしっかり調べたら
Google提供じゃなくって
普通の企業提供のものでした。


Googleもクライアントになってるような
ちゃんとしたやつでした!

 


適当か!!

 

すみません!

 

で、


このツールでは人様のサイトの

・月間PV数
・平均滞在時間
・検索流入ワード
・どこからアクセス来てるか


などなど解析することができます。


文字通り人様のサイトを
丸裸にしてしまうのですっ

 


このツールを


しっしっし
お前のサイトのPV数をみて
どれくらい稼いでいるか暴いてSNSで晒してやる…

と使ってしまう人もいれば

お前のサイトのキーワードを
丸パクリしてしまうぞ…


という悪用?戦略?
なんか色々と使い方が
あるみたいなんですけども

 

今回はこのツールが

「自分の作業の指標を作る時に
 とーっても役立ちましたよ」

というお話です。


なんかブログって
目標が目標になってないことって
多くないですか。

 

例えばですが
大体目標立てて下さいっていうと


「今年中に月30万円が目標です」
「今月中に月1万円達成したいです」


とかって
みんな金額で目標立てるじゃないですか。

 

でも実際にブログを立ち上げて
実践していっても全く稼げなかった。

月に1万の目標だったのに
実際は10円でした、とか。

こんなこと良くあると思います。


自分の目標が達成できない方って
ブログだと特に多いと思うんですよね。


その原因が

「どれくらい作業したら
 どれくらいの金額になるかが分かってない」

からだと、私思うんですよ。

 

ただひたすらに鬼作業していれば
そのうち稼げるようになるだろう!

という感じで。


むしろ「鬼作業すれば…」
なんて思っている人の方が
救いがあるかもしれません。


楽に稼げると思っている人の方が
圧倒的多数ですよね。

 


アルバイトだったら簡単に計算できますよね。


時給1000円だとして
月10万円稼ぎたかったら
100時間労働すればいいですよね。

一日5時間働くとして
月に20日出勤すればOK

これで目標額達成です。

 

でもブログの場合は???


この記事を書いたら
〇〇PVって確証がないですよね。

○○PV来たところで
○○円稼げるって確証がないですよね。


なんか分からんのです。

作業量がぼーんやりしてるのです。


しかも
「簡単に稼げるよー」って
うまそうな話ばっかり転がってますよね。

 


私もそうだったので
分かるのですが

どれくらいやったら
どれくらい稼げるのかってのが
分からないと

なんかぼんやりと
「いつかは稼げるだろう…」みたいな

なんか「作業量」に目標がないから
恐ろしくマイペースに実践をするんですよね。

 


んで、これじゃぁダメだと思って
なんか金額的な目標じゃなくて

自分の稼ぎたい金額に到達するまでに
どれくらいの作業量が必要なのかっていう

 

 

量的目標

 

 

がないとダメなんだと気付いて
それで使ったのがsimilarwebです。


このツール
人のブログのPVを覗けるっていいましたよね。

直近6か月の月間PVが分かるように
なっているんですが


私の場合
これでライバルブログの作業量を割り出しました。


例えば自分が月に3万円くらい
アドセンスで稼ぎたいとしましょう。

そしたら
ザックリ10万PVくらいは必要ですよね。

そしたら
大体これくらいの
PV集めているブログを探すんです。

ライバルチェックするついでに
SimilarWebでササっとPV数をチェック。


で、10万PVくらい
集まっているブログを発見したら

そのブログをめっちゃ分析しました。

 

・記事数はどれくらいか
・文字数はどれくらいで書いているか
・ジャンルは何を中心に扱っているか
・更新頻度はどれくらいか

 

ザックリこれくらいの項目でしょうか。


ひとつだと分からないので
いくつも探しました。

 

そうすると、だいったい
どれくらい記事を書いたら
自分も同じくらい稼げるのか

っていのが分かるようになるんです。


理屈では同じブログを作れれば
同額は稼げるってことじゃないですか。


厳密には
選んでいるキーワードによって
変わってきてしまいますが
一応の指標になるんです。

 

ライバルブログが200記事で
10万PVだったら

じゃぁ私も200記事書かなきゃなー
となりますよね。


ライバルが2000文字くらいの
記事中心で投稿しているなら
私も2000文字くらいで攻めるかー

 

となりますよね。


そこまで分析したら
もう一度目標と向き合います。

 

そうすると


目標「私は年内に月3万円稼ぎたい。」


パターン1

→でも今から200記事2000文字は無理だ。

→じゃぁ外注化しようか。


パターン2

→今のペースでは200記事間に合わない

→スキマ時間をもっと効率的に使ったり
 音声注力を利用してスピードアップ

→一日2記事更新しよう


パターン3

→自分一人で200記事は無理だ

→予算〇万円まで外注さんに頼んで
 他は自分で頑張ろう

 


とかって
より具体的な戦略を立てられますよね。


投稿ペースが間に合わなそうなら
外注化や作業効率化をしよう
工夫しようってなるじゃないですか。

 


ふんわりと
このくらい作業しておけば
稼げるようになっているだろう

 

ではなく

 

3万円稼ぐために
このブログをモデルとして
私も年内に3万稼げるように作業する!


という感じにすると
明確な目標ができるので
しっかりと作業できるようになります。


こういう分析が出来るようになると

今までの
「全然稼げない…」の不安が
吹き飛ぶはずです。


たぶんですけど
自分が「これくらいやれば」
と思っている作業量は

全然基準に達してないと思いますよ。


なんだ、
まだ〇記事なんだから
このモデルブログには程遠いじゃん。

稼げてなくて当然だわ。

もっと作業しようー
ってなるはずです。

 


そこまで分かれば
あとはやるかやらないかです。


自分が思っていた作業量よりも
多くて大変そうで無理と思うなら
やめてしまえばいいし

家にいながら
PCに向かって積み上げていくだけで
月に3万5万10万とかサイコー

とか思うなら
そのまま続ければいいんです。

 

アドセンスなんて
基礎さえしっかり分かっていれば
大きく外すことはないですしね。

 

「やれば稼げる、やらねば稼げぬ」です。

 

そんで上位表示のコツさえつかんだら
ASPでも楽天でも何でもやればいいんです。

Twitterもインスタもピンタレストも
どんどん絡めて大きく伸ばせばいい。

 

そしたら
あなたが夢にまで見た

「寝ている間に勝手に報酬発生しているーーーっ」

状態という訳です。


\( ‘ω’)/わーい

 

ってことで
金額目標ではなく
「作業量」での目標を立てると

 

地に足の着いた実践ができるんじゃないか

 

というお話でした。

 

どんどん稼ぎましょうね。

 

ちなみに
similarwebの使い方
ぜひ知っておいてほしいと思いまして

私のブログに方法を書いておきました。


目標設定にお役立てくださいね。
簡単だし何かと便利です。


similarweb使い方
https://affiliater-syuhu.com/similarweb-howto


ではー。

 

しばっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です