メルマガ登録してくれた方限定
無料記事添削受付中!

【磨の巣の話6】信じられないんだけど!

おい信じられないだろ…?

昨日のメルマガ…

「メルマガ発行者《以外》には読んでほしくないわけだ」

で締めようと思ってたのに

「メルマガ発行者には読んでほしくないわけだ」

って書いてたんだぜ…?

orz

いやね、

「磨の巣」を読んだら
小雪さんのとあるレビューが
どうして目の画像から始まってるのか

(これのことね。)
 https://koyuki9.jp/point/writing.html

分かるようになったよー

その他にも
現在進行形で届いている彼女のメルマガが
生きた教材になりましたよー

で、

それがあまりにも
クリアに見えてくるもんだから

レターの中で
「メルマガ発行者《以外》は見てほしくない」

↑こう言ってた理由がよくよく分かったわ

って言いたかったのに。

逆!!

でね、目の画像に関しまして
読者さんから

―――Sさん――――――――――――――

書き手はいつも独りよがりではなくて
読む人の事を見なきゃいけない。

私(小雪さん)はあなた(読み手)
の事を見てるけど、

あなた(が書き手になる時)は何を見てる?

的な(意図で使ってるのでは)・・・?

―――――――――――――ここまで―――

という回答が届いたんですが…

ブッブー ××

違うんだな。

もうね、記事の内容に関連しているようで

小雪さんの最大の意図としては
全く別のところにあります。

わからんでしょ。

わからんのよ。

私も全然分からなかった。笑

こんな感じで一見
ただの雑談やその時の気分、気まぐれで
書いていそうな部分も

実は後々のことを考えると
すごーく重要な意味を成していたり。

なんならそこが
「必要な人に届けつつも売上を最大化する」
の肝だったりするわけで。

でも当然ただの雑談
気分で画像使ってもダメなわけで。

誰だっけなー
誰かがどこかで

「小雪さんの真意を理解せずに
 うわべだけパクろうと
 一時期本文とは全く関係のない話から
 メルマガ書き始める人が増えたりしたけど
 ぜんぜん意味ないよね」

小雪さん自身も

「私の媒体を
 うわべだけパクっても売れないから
 ご自由にどうぞ」

的なことを、以前おっしゃってたんですよね。

「その真意とは一体なに?」
「うわべじゃなく深いところはどうなってる?」

こういう疑問への解答が
ぎっしり詰まったセールス教材が
「磨の巣」となっております。

https://www.infocart.jp/e/73111/205626/

そりゃぁ
メルマガ発行者《以外》は
読んでほしくないわけだ!!!(リベンジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところでさ。

私今回こうして「磨の巣」を
ご紹介させていただいてるわけだけど

当然「今こうして書いている文章」って
磨の巣の内容を反映しつつ書いてるんですよね。

実は。

こんなこと言っていいのかしら。

まいっか。

(できてるできてないはともかくとして笑)

だって磨の巣を手に取って

必要な人にだけ届ければいいんだ!

そうやって気持ちよく売ってる人が
実際にいたんだ!

しかもあの小雪さん!

と歓喜した私ですから

今回は
今までとは全く違った方向から
文章を書いております。

勘のよい方は分かったかな??

で、

その結果がどうなってるか、なんですが

ある読者さんから
こんな感想をいただきました。

―――Oさん―――――――――――――

あのね、
このところしばっこさんのメルマガが
染みに染みに染みちゃってて。

血反吐吐いてのくだりで
あーきっと小雪さんかなと思ったら
やっぱりそうだったりで。

わたしも
「アフィリエイト 始め方」
で検索してあのサイトに辿り着いたのが
スタートだったし。

それで、今日メールしたのは

「磨の巣」

わたし、死ぬほど欲しいんですよ。
今すぐ読みたいの。
絶対必要ってわかってるの。

でも、

今は新しい教材を買わないって決めてる時期で。

値段は安いことだし
購入者通信も読みたいし
きっと先に購入した人だけの
特典もあるだろうしと

プールに蹴落としてもらいたいくらい欲しいんだけど。

今、は、買え(わ)ない。

でね、買う時が来たら
その時はしばっこさんから買おうって、
5日からのメルマガ読んでそう決めております。


これを伝えたかったのでメールしました!

いや、

今買わないことを伝えてどうなのよ
って感じだけど…

失礼ぶっこいちゃっているけども…

なんか、なんというか

しばっこさんのメルマガで
気持ちが揺さぶられまくっている

これをどうしても伝えたかった、のです。

―――――――――――――ここまで―――

Oさんメッセージありがとうございます。

うん。

実はこのOさんも
メルマガ発行者さんなんです。

(ほんとはOじゃないけど
 すぐ分かっちゃうから
 ホントのアルファベットは避けました^^;)

注目すべきは

>しばっこさんのメルマガで
>気持ちが揺さぶられまくっている

ここよ、ここ。

今までお伝えしてきた通り
磨の巣って

「必要な方に届けるにはどうしたらいいか?」

これを突き詰めていけるもの。

必要ない方にも買わせようとしたり

変に煽ったり

自分が思ってもないようなことを言って
数字だけ追い求めるようなことは
一ミリもしなくていいのね。

にも関わらずよ

磨の巣に沿って(できてるかは別として!!)
文章を書いていったら

>気持ちが揺さぶられまくっている

このように感じてくださったOさんがいる。

Oさんのメルマガって
普段読んでいると
とーーーっても生き生きとしてるんですよ。

羨ましくなっちゃうくらい
楽しそうに嬉しそうに

こっちも笑っちゃうくらい
素の文章ぶっこんできたりして笑

でもきっと

その中でも迷うことや
本当に伝わってるのかな?
伝え方ってこれでいいのかな?

ってモヤモヤが
あったんだと思います。

それを磨の巣を読んでの
私の体験や感じたことを通して

解決できるかもしれない
自分の悩みにピッタリかも

って思ってくれたんだと思います。

それで「揺さぶられる」と。

あぁやっぱ間違ってなかった!!!
って思って。

磨の巣の伝え方
やっぱり私が目指しているものだった!って。

改めてそう思いました。^^

「磨の巣」
https://www.infocart.jp/e/73111/205626/

レターを読んで
ビビッときた方はぜひ。

明日は
セールス大っ嫌い!の私が

今回の紹介を通して
どう感じるようになったのか

もうちょっと具体的に
掘り下げてお伝えしよっかな。

では。

しばっこ

→磨の巣の話7へつづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です