メルマガ登録してくれた方限定
無料記事添削受付中!

「7th Marketinga Club」約2年在籍している私が率直レビュー!私は入って良かったと思ってるよ。

先日15日、システムアフィリエイトプロジェクト2.0のWEBセミナー最後に「7th Marketinga Club」入塾の案内がありました。

講師陣からの特典が豪華絢爛だったので、このタイミングでの入塾を迷っている方も多いはず。

どどど、どーしよー!入塾費用全部回収できちゃいそうな特典があるし、今入ったら稼げている未来しか見えないぜ☆

でも自分にも本当に出来るかな??「高額だし不安。。。。」「もし元取れなかったら。。。」

きっとこんな気持ちのはず。

システムアフィリでステップメール・LPのテンプレも貰っているし、自分でやろうと思えばできますからね。入塾した方がいいのか…それとも一旦自分で試行錯誤してやった方がいいのか。

そこで今現在2年在籍している私が、7thをレビューしてみます。良かったところや、悩んだ部分など書いてみますよ。

結論としては「入ってなかったら稼げなかったわ!」「あの時入塾決断した自分グッジョブ!」と思っているんですが、迷っている方は参考にしてみてください。

なんで7thに入ったかっていうとね…

私が7thに入ったのは、アドセンス報酬162円の時。月に、ね。 まじで勢いだけで入りました。笑

ちなみにシステムアフィリエイトで貰った各種プレゼントを「自分なりに試行錯誤して使ってみよう」なんて、当時は微塵も思いませんでしたね。

何故かって自分だけじゃ出来る気がしなかったから。

入塾してからも思いますが、システムアフィリのステップメールテンプレートって本当に有料で売っていてもいいものです。ぶっちゃけ7thで習うことと一緒です。

でもそのテンプレートに沿って、自分なりに「これでいいのかな?」「このメールの反応が悪いな」「ここを改善してみようか」という検証作業を出来る気がしなかったです。

そしてそもそも「情報発信の方向性・内容はこれでいいのか?」「自分のメルマガコンセプトはこれでいいのか?」という根本的な部分を自分で発見していく能力がないと思ったからです。

方向性とか自分で判断出来たら、今頃特化ブログでめっちゃ稼いでるわっ!って思いました。

そんな初歩の部分で躓くくらいなら、

  • 「誰かに相談しながら進めた方が絶対効率がいいよね。」
  • 「その環境としては最高(そう)だよね。」
  • 「この環境で結果が出ないなら自分はポンコツだよね。」

というのが入塾した理由です。だって個別で添削してくれるんだよ??

不安もあったけど、それよりも、もう本当に今までの稼げない自分から脱却したかったし、そのためには本気で頑張ろうと。

絶対に結果が出るまで諦めないってことだけ自分と約束して入塾しました。24回払いで(笑)

で、メルマガ発刊始めて約1年。

読者さんも2000名以上と増えてきて、着々と成果が出るようになりましたし、塾代もペイして有り余るほどっ!なので、今思う7thのメリットデメリットをそのまま書きます。↓

7thに入塾してまじで良かったと思ってるメリット

①作業部屋で個別指導が受けられるから間違いがすぐ分かる

ここはやっぱり一番の強みだと思います。テキストマニュアルで実践していく場合、どうしても「マニュアルと自分の理解の間にズレ」が出て来ますよね。

自分はこうだと思っていたけれど、マニュアル執筆者の意図とはズレていた。これがブログでも何でも稼げない原因だと言われてます。

あなたはそこを講師の松原さんに「マニュアルを見て原稿書いたんですが、これでいいですか?」と質問できる。

発信内容からターゲット設定、集客用LPページ、ステップメール、日々の随時配信、ブログの内容。全てです。

そうすると、「ダメ」「良い」の判断を1日以内に貰えます。

そんで「ダメ」だった場合は当然ですが、次どういう考えで書くと良くなるのか??ということを、松原さんのメルマガ10年以上の経験を総動員して教えていただけます。

こんな感じに↓これは私のLP添削の画像。(ちょっと許可取ってないから、全モザイクだけど、これくらいの分量のアドバイス貰えます。何回でも。)(やばい人生初モザイク処理でツギハギのように汗)

私の場合もすっっっごい「ズレ」がありましたし、これは自分だけじゃ10年掛けても気付けたかどうか…という具合でした。

めっちゃ自信満々で提出した原稿だけど、嘘これダメなの!?まじかーーーみたいな。

私には自分で試行錯誤できる気がしないわーとか、手っ取り早くYESかNOを聞きたいよという

「即、可否を知りたい」
「方向性合ってるか確認したい」

という方にはこの個別添削は大きな大きなメリットだと思います。

自分で検証するってなると、LP完成→100人集めてアクセス流す→数値みて改善、をエンドレスループします。

添削してもらえると、このループの回数を極端に減らせます。

あとは「さぁメルマガ始めよう!」ってシステムアフィリの特典みて思っても何を発信したらいいんだろうとかで止まるんですよね。

どうやって書けば伝わるんだろうとか、どうすれば収益につながるのかなって悩んで止まってそれで終了だと思うんですが、それを相談できる場所があって良かったなと。

②作業部屋で聞けなかったこともオンラインセミナーで個別質問OK

7thって定期的にセミナーが開かれています。半年で4回くらい?

今はコロナで「オンラインセミナー」でしか開催できてないんですが、これが北海道在住の私にはとても追い風で。

今までは東京・大阪の開催が多くて、小さい子どもがいる私はどう頑張っても参加できなかったんですが、オンラインだから参加できるように。

コロナが終息したら、また東京・大阪辺りの開催が多くなると思うので、今がチャンスとばかりに結構質問しました。

んで普段は松原さんと作業部屋でやり取りするんですが、オンラインセミナーでは「塾長みのごりさん・統括小林さん」にも直接質問ができます。

私はここでメルマガのヒントを頂くことが多かったですね。

例えば私はステップメールやLPを完成させられなくて、迷走した時期があります。

一度作った実績がパーになったことがあって、松原さんに添削を進めてもらっていたことが全部パー。

だから今からもう一度実績作りを始めても、塾代を浪費するだけだから、辞めようかと思いますと。

松原さんに相談しても良かったんですが、辞めるかどうかなんて自分で考えることだから、言い出せなかったんですよね。

んで、このセミナーでみのごりさんと小林さんに、ポロリとそんな相談をする機会があったのですが、そこで「ひとまず随時配信始めなよ。」というアドバイスを頂きました。

それこそ30分くらい時間使ってもらったのかな。個別コンサル並に、これからこうしたらいいよとか、あーしたらいいよとか。それで今がある。

他にもメルマガの方向性とか、文章の書き方とか、色々とアドバイスしてもらいましたね。

「自分の意見をズバッと言えることは強みだけど、メンタル削れないように気を付けないとね」とか笑。これは本当に助かりました。

もちろん作業部屋でもどんどん質問できるんですが、なんだろな…

文章だと伝えきれない部分や、文章にするまでもないような些細な疑問を引き出しながら聞いてもらえました。

松原さんとはまた違った角度からのアドバイスもあったので、心底「良かったなーーー」と。

③自分がお手本にする人をすぐ見つけられる

WEBセミナーでも言ってましたが、松原さんと「他の方との」やり取りも全部読むことができます。

これ単純に自分と同じようなノウハウを実践している方のメルマガを探す手間とか省けます。

この人は松原さんとこんなやり取りをした結果、どんなメルマガ書いてるんだろーとか。

同じ教材紹介しているけど、どんな風に紹介してて、どれくらい稼いでるんだろーとか。

「あ、こんな感じの紹介でこれくらい読者がいるとこれくらい稼げるんだー」っていうのが分かるようになりますし。

そして私の場合は他の方の作業部屋が大活躍しました。

ほら、自分こんなちっぽけなことで悩んでるけど、それを公の場で晒すとかちょっと恥ずかしいなーとか考えてしまう質なので。

他にぶっちゃけで同じ質問してる人いないかなーって時に重宝してました(笑)

④メルマガ仲間が出来たからモチベーション保てた

ネットビジネスって今まで一人でコツコツやってたんですが、周りに同じ目標に向かって頑張ってる方がいるといいですね。あと先を進んでる目標となる先輩。

普段の私の発信から「一匹狼」的なイメージを持たれている方が多いようですが、案外他の方と交流楽しんでますし、実際楽しいです。

例えばTwitter、例えばSNSの日記、例えば個別チャットワークグループ。

別に他人と絡まないといけないってことではないんですけど、好きな人はモチベーション保ちやすいと思います。

馬鹿な内容から真面目な内容まで。

SNSの日記に関しては、日記を書くと色々とコメントを頂けます。

↑これ私が書いた日記のタイトルなんですが()括弧の中がコメント数です。私のコメントも入ってるんで実質半分ですけどね。

私普段は「稼げたー!」だの「進まねー!」だの「セミナー有益だったわー」だの、その時々の感情とか感想・気付きを書きなぐることが多いんです。

で、そこに付いたコメントからヒントを貰える時もありますし、わいわいできるのでよい息抜きになってるんですよね。この一人じゃない感…素敵!

一方のデメリットはというと…

まぁメリットもあれば当然デメリットもあるわけなんですが…2年近く在籍して思うところを。

①SNS故に人と比べる

人の作業部屋を覗けるってことは、人が順調に進んでるのに自分が不調だったりすると、めっちゃ焦るし「なんで自分は…」的な気持ちになることがあります笑 よわっ

ネットビジネスって本来、一人でマイペースに進められるというのがメリットなことも多いですが、セブンスはSNSですから逆ですね。

どうしたって人の成果報告というのはプレッシャーに感じたり、比べる対象となったりしました。

片や初月数百万!方や初月1万!みたいなね。こ、これがスペックの差か…と落ち込んだりしました。(でもそういうのって大抵作業量の違いなんですけどね。)

だから入る前に「自分はいくら稼ぎたいのか」の本当のところを考えた方がいいですね。私はそれを考えたら他人とかどーでも良くなりました。

例えば月30万稼ぎたいだけなのだとしたら、他の数百万稼いでる人とか全然気にならなくなりますし、比べるのって無意味だなって。

②質問は自分でしないと道は開けない

セブンスは完全個別指導となっていますけど、「質問は自分から」しないといけません。

どんなに作業が止まっていようが、どんなに悲惨な結果しか出ていなかろうが「自分から相談しにいかないと」いけません。

講師の方から「最近手が止まっているようですが大丈夫ですかー?」とは聞いてくれないってことですね。

とにかく自分からアクションを起こすことが必要で、それが出来るなら7thの講師の方は絶対に面倒くさがらずに相談に向き合ってくれます。

どんなにしょーもない質問でも。

でも私、チキンなのでオンラインセミナーで自分からガシガシ質問というのは出来なくて。

だから私は出来るだけSNS日記を書いて、今の状況が伝わるようにしましたし、少しでもアドバイス貰えるように声掛けてもらえるようにオンライン懇親会では顔だししたり、なんかあれやこれやとやってました。(秘密ですよ…)

とにかく…!悩んでないで質問する。止まってないでアクションする。なんでもいいから状況を伝える。これは必須だと思いました。

コンサルとかだと「大丈夫ですかー?」なんて声掛けが入ったりしますけど、こればっかりは頑張らないといけない部分だと思いました。

セブンスに入るために必要な実績は??

あとこれ重要なんですがメルマガって実績がなくってもできますし始められます。松原さん、みのごりさん、小林さんがそうであったように。

なんなら「今日から何か実践始めるよ」という場合でも出来るんですよね。

ただ「7thの環境を最大限活かすために」と考えると月1万円くらいの実績を出すまでの経験があった方が有利だとは思います。

経験ってのは数字じゃなくて「ネタ」と考える分かりやすいかも。

メルマガに登録してもらうためには、何かしら「自分が登録してメリットになる理由」が必要がありますし、10通のステップメールを作るために、話のネタがあった方が作りやすいですよね。

引き出し多いんで。

逆に10万とか100万は必要なく(あれば目を引きますけどね。)月1万円以上の実績があれば、講師の方と一緒に自分が持っているものは何か?

という掘り下げをしていける環境だと思います。みのごりさんのスカイプコンサル特典3回もありますし。

で、もし1万円も稼げてなくって迷走してて、それでもメルマガやってみたいよという方は、アフィリエイターさん経由で入塾するといいかもです。

「実績作り」をサポート特典として付けてたりしますから。ちなみに私はそっちルートで入塾しましたよ。

しばっこ的に7th向いていると思う人

と、こんなことを感じながら過ごした2年間ですが、今となっては「入って本当に良かったなー」って思っています。

だって実際メルマガで稼げましたし、稼いでいる方が周りにいると自然と自分の作業量の基準も上がりましたからね(`・ω・´)キリ

たぶん、一人では進まなかったと思います。

読者さんが少ない最初の頃なんて反応も取れませんから、「何をやったらいいのか」「何を求められているのか」分からないし、そのヒントとなるものを見つけるにも膨大な時間と作業量を使っていたと思います。

なので7thは

  • 少しでも稼げるまでの時間をショートカットしたいよ
  • 自分から質問出来るよ
  • 行き詰った時の相談できる場所が欲しいよ
  • メルマガ仲間と交流したいよ(これは人それぞれ)
  • 人と比べずに作業できるよ
  • 半年間本気で頑張れる環境だよ
  • 月1万以上の成果を出しているよ
  • 月30万以上稼ぎたいよ
  • 借金しないで入れるよ

という方になら、私はおすすめしたいなと思っております。

もちろん、システムアフィリの無料で貰ったテンプレートで「ひとまず自分で進めたいよ」という方は、それで頑張るのもアリアリのアリです。

やってみないと自分に出来るか出来ないかも分かりませんから。自然とPDCA回せる方っていますし、無料で稼げるならそれに越したことないんで。

ただ、私みたいに「一人??絶対無理!」という方や、今まで自分でやってみてて結果が思わしくないんだよなーー、という方は検討する価値ありと思います。

ちなみに7th、10期までは「ステップメール&LP」の添削通過者のみがメルマガを発行するという流れだったんですが、11期から徐々に指導方法が変わり始めました。

松原さんの添削通過してなくっても、自分なりに仕組みを完成させて公開→そんで収益化する人がとても増えた印象ですね。

で、ひとまず仕組みを下手でもクソでも公開した上で、松原さんに質問して改善していくと。

松原さんの添削を通過したステップメールは、例外なく初月から数十、数百万と結果を叩きだします。

けど通過しないと全く稼げないかというと、そういうわけではなく。

自分なりに型にはめて書いたものでも、数万~数十万にはなっちゃうってことがあるんですね。

なんか個人的に稼げる方の数が増えた印象です。私に関してはステップメール無いですし笑 色んなパターンがありますね。

7thレビュー終わりに

さて、ここまでダーッと書きましたが、何か私の経験とか思ったことが検討材料になればいいなと思います。

講師陣からの特典を受け取れるのは17日23:59までなので、じっくり考えて下さいね。

何か疑問に思うことがあれば、私の方でもお返事しますので、その場合はこちらからどうぞ。ではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です