人気ブログランキングって登録しない方がいいの??メリット・デメリットについて超絶わかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ、たっそです。

 

今日はこれよ↓↓

 

いろんなブログでよく見ますよね??

 

私も先日ウキウキしながら登録して、このボタンのリンクを入手し「応援クリックよろしくね♡」ぐらいのハートつけちゃうようなノリで記事を書いたんですが・・・・

 

そこまでの過程で気づいた。なんと「人気ブログランキング メリット」で検索するとデメリットがやけに目立つ記事が多いこと多いこと!!

 

ま  じ  か  !!!

 

ブログランキングへの参加はもはやオワコンなのか否か。せっかく登録したのに、もうリンクを貼ることはできないのか!?

 

今日は今一度ブログランキング参加のメリットデメリットについてまとめ、私なりの考察をしていきたいと思います。

 

人気ブログランキング参加のメリット

 

オワコン推進記事が多いとはいえ、やはり軒並みこんなメリットを書き連ねています。

  • アクセスアップが見込める
  • ブログのブランディングができる
  • 記事インデックスが早まる

 

ひとつずつ解説していきます。

 

 

アクセスアップが見込める

 

まずブログランキングに参加すると、自分のブログをカテゴリーに所属させる必要があります。

私は「社会・経済ーお小遣い稼ぎーアフィリエイト」というカテゴリーです。

末端のアフィリエイトというカテゴリーでさえ460人登録しています。ゴゴゴゴゴ(; ・`д・´)

 

そのカテゴリー上位に食い込めればアクセスアップが見込めるというわけです。

その恩恵は所属カテゴリーや個人によって差があるようで、数十アクセスアップしただけだという人もいれば、中にはブログ開設一カ月で一万アクセス稼いだという人もいました。

 

特に初心者でブログ開設初期だという場合は、大したアクセスも見込めないでしょうし、ブログランキングに参加してアクセスが集まれば、それだけで運営のモチベーションアップにつながるんじゃないでしょうか。

 

 

ブログのブランディングができる

さらに、INポイント(ブログからランキングサイトへのアクセス:いわゆる応援クリック)を稼いでカテゴリー1位を獲得できれば、ブログの宣伝として使えます

 

「当ブログは人気ブログランキングでアフィリエイト部門1位に輝きました!!」的な。

 

または、記事の中でひっそり自慢してたり。

「このブログも○○カテゴリーで上位になったことがありますが・・・」

 

ありますよね??

 

実際はSEOでサイトランクを上位に持ってくる方が難しいし、ランキングはある程度人為的にランク操作できるシステムなんで、そんなにすごくないんですが、ブログ初心者さんにはすっげーーーーと思ってもらえます(笑)

 

 

記事インデックスが早まる

 

人気ブログランキングに登録することにより、ランキングサイトからリンクしてもらえます。大きなサイトから被リンクが貰えてクローラーが巡回しやすくなるので、記事が検索結果に反映される時間が短くなる。ということですね。

 

このメリットよく書かれているんですが、早まったところで何??というのが私の見解です。トレンドアフィリエイトしてる記事鮮度命!!な方たちにとっては死活問題なんでしょうが、私みたいな記事書いてる人にとっては重要ではありません。そのうちインデックスしてもらえればいいや、というスタンスですね。何カ月もかかるわけじゃないんで。

 

 

人気ブログランキング参加のデメリット

 

注意※以下を読むとランキングに参加したくなくなりますよ!!

 

  • ブログから離脱される
  • ブログのイメージが下がる
  • 検索順位が下がる

 

ブログから離脱される

最初にして最大のデメリットです。

 

ブログの内部巡回って命なんです。

ある情報がほしくて検索しただけの人が、ブログに興味を持って他の記事も読んでいってくれる。その過程でブログのファンになってくれて、コアな読者となる。

 

このブログって役立つなあ・・・

この流れでブックマークとかしてくれたら最高ですよね??

 

それをぶち壊すのがブログランキングのこれっす。

 

このブログって役立つなあ・・・応援してあげるか。

 

ポチッ

 

あ、やっちゃった??(´・ω・`)

 

このボタンって押すと人気ブログランキングに飛ぶんですよね。ブログから離脱されてしまうんです。

バナーのリンクは別のタブで開くような設定にできるんですが、それはPCで閲覧していた場合です。

 

私のようなアフィリエイトカテゴリーの場合はまだまだPC閲覧率が高いんですが、カテゴリーによってはスマホユーザーの方が多くなっている昨今ですから、これは致命的でしょう。

 

 

ブログのイメージが下がる

 

お洒落でクレバーなブログイメージもランキングバナーを貼ることによって台無しということです。

 

すっごくわかりやすい例えがありました。

高級ブランドのエルメスやシャネルなどの公式サイトにブログランキングのバナーを設置したら、それだけで急に安っぽく感じませんか?

 

引用元:あなたのブログにブログランキングは本当に必要?メリットとデメリットを比較してみた

 

わかる~。急に大衆向けになってしまうというか。ぶっちゃけだっさいですよね。

逆に大衆寄りなイメージを出したい人にはいいもかもしれませんね。

 

 

google検索順位が下がる

 

googleのウェブマスター向け公式ブログっていうのがありまして、そこにこんな記事があります。

 

誘導ページ(Doorway Page)はガイドライン違反です

 

「誘導ページとは、ユーザーを特定のサイトに誘導したり、資料請求などをさせたりすることだけを目的に作られた、ユーザーに独自の価値を提供していないページ群のこと」

なんですが、こういったページがガイドライン違反となりますよ、つまり検索順位下げますよってことです。

 

ここで注意してほしいのは、ちゃんとしたコンテンツを作っている(=ユーザーに価値を提供している)人は大丈夫だっていうことです。

 

NGなのは低品質なコンテンツ+「応援クリックよろしくね♡」みたいな記事を頻発しているブログです。

そんな人ほとんどいないと思いますが、googleさんに「ランキング誘導のみを目的としてんなこのブログ」と思われないように気を付けましょう。

 

 

わたしの見解

 

いかがでしたか??

人気ブログランキングの登録は以上のメリットデメリットを踏まえて行っていただきたいとおもいます。

 

ネット検索すると、アクセスアップもそこまで劇的に見込めないし、何よりランキング上位にならないと恩恵は受けられないので、デメリットの方が際立つ。

 

だから登録しない方がいい。

 

っていう人が多いんですが、私はやってみようと思う。

 

だってまだブログ開設初期でアクセスほとんどないし、そんな時期だからこそ、雀の涙のようなアクセスでも来たら嬉しくないですか???

 

SEOを使っての集客ってコツとかセンスとか、ちょっと人とは違ったキーワードの見方ができないとうまくいきません。

ですが、ランキングサイトの集客なら、ある程度こちらの努力で行うことが出来ます

 

しかもだよ??デメリットの方に離脱がうんちゃらと書きましたが、本当に価値のあるブログならランキングボタン押した後に戻ってきますよね。

あなたのブログが読みたいんだっていう意思をもって読んでいるわけですから。

 

それくらいの離脱に負けるようなブログを作ってる方が悪い!!爆

 

ひとまず1位になるように頑張ってみようと思います。

そしたらまたランキングは本当にデメリットばかりなのか??って記事書きますね!!

 

よろしくお願いします♡(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*