アフィリエイトを始める前に!成功するために必須のマインドセットできてる??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログアフィリエイトを始めるぞっていうと、早くブログ作って記事書いて広告貼って・・・!と気持ちが急いてしまいますが、ちょっと一呼吸おいてください。

私が実際アフィリエイトを始めてみて、さらにその準備段階といいますか、やっておいて良かったなーという作業があります。それがマインドセット。

がしかし、ネットや教材でよく言われるマインドセットをそのまま適応してしまうと、自分の首を絞める結果に。私は締まったぞ!!グェエエ!!そこで今日は、子育て主婦ならではのマインドセットも含めてお伝えしていこうと思います。

マインドセットはアフィリエイトを順風満帆で進めるために必須の準備

アフィリエイトは今や副業ではない

皆さんはアフィリエイトをどんな気分で始めましたか??お小遣い稼ぎ??家計の足しに??こどもに好きなことさせたいから??

世の中いろーーーんな人がいますから、アフィリエイトを始める理由も十人十色ですよね。でもアフィリエイトを始めるに当たっては、共通の意識が必要になってきます。それが、アフィリエイトはビジネスであるっていうこと。

このブログでも何回も書いているんですが、アフィリエイトはただのお小遣い稼ぎの副業ではありません。2000年代初期のころは、ちょっとしたサイトにチャラっと広告を貼っておくだけでも収入になったみたいで、「お小遣い稼ぎ」「副業」としての特性が強かったみたいです。

でも今は違います。Googleで検索したことがあるなら分かると思いますが、サイトのクォリティの高さ・・・!!

食べ歩き系とか旅行記系のブログだったらまだいいですが、アフィリエイト激戦ジャンルの保険とかクレジットカードとか投資系とか。もはや本業の傍ら、何も考えずに記事をちょこちょこ書いてるくらいでは稼げる副業ではなくなってきています。

成功に欠かせない考え方

そこで大事な考え方っていうのが、アフィリエイトは副業ではなく本業だという意識です。でもこれは、今やってる本業をないがしろにしろと言っているわけではありません。

どちらかといえば本業を2つもつという意識。これが重要です。意識ってだけで、副業は副業だし、なんも変わらんじゃんと思うかもしれませんが、副業と本業という呼び方の違いから、取り組み方も違ってくると思います。

例えば、本業で食料品メーカーの社員として働いてるとします。明日は大事なプレゼンの日。今日中にプレゼンの資料をまとめなければなりません。でもあなたは風邪をひいてしましました。そんな時、ちょっと具合が悪いからといっていってその資料作りすっぽかしますか??

またある時、新商品の開発を任されました。そんな時、競合他社の商品やマーケットの需要を調査せずに、適当に自分の好きな商品の開発を始めますか??上司にちょっと難しくてめんどくさい仕事を頼まれたとき、「いや無理っす」って言って断りますか??

本業ならしないはずです。でも副業という意識のままだったら、どうですか??私なら、やらない(笑)まーーーいっか( ゚Д゚)ってな感じで。

ちょっと例えが長くなりましたが、アフィリエイトは副業という意識のままでは稼げない市場になりつつありますよって部分をわかっていただけましたら御の字です。

主婦にとっての本業とは何か??

ここで大事なことを言います。OLやサラリーマンにとっての本業はいうまでもなく、会社の仕事ですが、私たちの本業はなんでしょう??

そう、子育て&家事

OLやサラリーマンは会社の縛りの中でアフィリエイトに取り組むわけですから、嫌でも本業の仕事はきっちりしなければなりませんよね。やらないと上司に怒られます。クビになっちゃいます。

でも主婦は違う。日中の家事をサボっても、旦那がちょいと文句を言うだけ。子育てが上の空になっても、こどもは母親についていてくれる。

なので自分の本当の本業は何か忘れてしまうと、どんどんウェイトがアフィリエイトに傾いていってしまいます。

やっぱりね、うちらも人間ですから。小さい子供がいて、昼は子育てでヘトヘト。そんな環境で夜睡眠時間を削って作業していくと、日中に影響が出てきます。こどもといっぱい遊べない。誕生日とかイベントの準備が適当になる。家事が捗らない。

で、イライラする。こどもと一緒にいたくて始めたアフィリエイトなのにこれでは本末転倒。私は転倒した経験があるYO!!( ゚Д゚)

同じ轍は踏むな!!私のアフィリエイトと子育ての両立失敗パターン

ですので、これからアフィリエイトを始める主婦の方はぜひともこの言葉を刻んでから始めていただきたい。

POINT

「本業は子育て」ということを忘れずに!!

アフィリエイトを長続きさせるためのマインドセット

もうひとつ。マインドセットっていうのはモチベーションを維持するために重要になってきます。アフィリエイトっていうのはとにかく長期戦です。

巷ではアフィリエイトを始めて3カ月で10万突破!!とか数週間で初報酬!なんて文言がたくさん踊っていますが子育て中の主婦で一日2~3時間の作業しかできないならまずそんなのは無理で長期戦と思って間違いないでしょう。

長期戦でモチベーションの維持ができなくなり、アフィリエイト業界からフェードアウト・・・なんて、挫折組にならないためのマインドセットです。ではいってみましょう。

何故アフィリエイトにしたのか??稼ぐ目的を考える

みなさん目標と目的の違いはわかりますか??目的はゴールのこと。目標はゴールするまでに段階的に設置するものです。

詳しくはこちら→ゴールを○○円稼ぐにしてない!?成功に近づくための目標設定の仕方

に書いてあるんですが、これはアフィリエイトを本格的に始める前に考えた方がいいと思うんですよね。

子育て中だって主婦がお金を稼ぐ方法は世の中ゴロゴロ転がっています。パート・株・FX・ハンドメイド販売・せどり・不動産・シール貼り・データ入力などなどなどなど。その中からなんでアフィリエイトを選んだのか。

先ほども言ったようにアフィリエイトは長期戦です。手っ取り早くお金がほしいならパートに出た方が早い。子持ちでパートに出れないならちまちま内職か、ランサーズなどのSOHOサイトで仕事をもらった方が早いです。

だからなんでアフィリエイトを選んだのか??ここがブレていると途中で挫折して他の方法に流れ着きます。人に雇われた方が間違いなく即金が手に入りますからね。

私がアフィリエイトを選んだ理由

私の場合ですが、1番はまだ小さいこどもと出来るだけ長く一緒にいたかったから。2番目は自分の不動産を持ちたかったから。いわゆる不労所得ってやつですね。

実際はブログ制作にかなり時間は割いてますが、過去ADとして働いていた私としては、なんだか自分の労働力を払った分だけしか報酬が発生しないシステムっていうのが嫌で嫌で。

自宅でこどもを見守りつつ、少ない資金で不動産のような資産を持つってのは夢だったんです。これを実現できるのはアフィリエイトしかなかったんですよね。

そんなわけで、ただ遊ぶお金がちょっとほしいってだけなら他の副業で十分だし、アフィリエイトの報酬発生までの作業量をみたら嫌気がさすと思います。自分の中で考えておくといいですよん。

POINT

何故アフィリエイトを選んだのか、目的を明確にしよう!!

やりたいことリストを作る

アフィリエイトにした理由と目的を明確にしたところで、目標を決めていく作業に入ります。

  • 沖縄旅行で美ら海水族館
  • ノートPC
  • 実家に年2回帰省
  • 服買いたい
  • エンジンスターターほしい
  • ディズニー宿泊
  • 家族8人でご飯
  • みたいな(笑)でっかいとこからコアなところまでズラーっと箇条書きにします。

    このリストはどんどん追加していってください。ブログアフィリエイトを始めて記事を数十記事書いて、そしてアクセスが全く来ないとき!!天才でなければ絶対にあると思います。そんなときに自分を支えてくれるのはこのリストです!!

    私やっぱり向いてないのな?潔くパートの方がいいのかな?なんて思うときに支えてくれます。実際、私もガラスハートなんで何度もありました。アクセス解析ツールで訪問者がいないことが判明・・・なんて落ち込んだ時は、これが役に立ちます。あ、諦められないわっ!!!

    目標金額を設定する

    上記のリストを参考に、自分の目標金額を設定してください。お金ってどんどんほしくなっちゃうものですから、際限なく、できるだけ稼ごう!!なんて思っていると、たぶん家のことが疎かになるでしょう。

    しかも目標金額が分かれば単価いくらの商品を月に何個売ればいいのかがわかり、それを売るには一日に必要なアクセス数もわかってきます。

    月に100万稼ぎたい人と、月に3万稼ぎたい人では扱うジャンルから商品、ブログの設計図も全く異なってきます。つまり戦略を練るときに必要なんです。

    自分がなんでアフィリエイトを始めたのか。目的と目標を明確にしておくと、後で自信がなくなってきたときとか、モチベーションが下がってきたときに自分を支えてくれます。最初のやる気をずーーーっと維持できる人は少ないと思うので、ぜひアフィリエイトに取り掛かる前に考えてみてください。

    ここまでくると、モチベーションがだいぶ高まってませんか??(笑)高まったところで、実際の作業、始めていきましょー!!!

    ステップ2→ブログ開設その前に!アフィリエイトの準備3つでスタートダッシュを決める

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。

    コメント

    コメントを残す

    *