アドセンスで月1万を突破するためのブログ

トレンドネタ選定で気を付けるべき3つのこと

こんばんは。
しばっこです。

昨日のメルマガの中で紹介した
プレスリリースを使った
トレンド記事のネタの拾い方

https://affiliater-syuhu.com/pressrelease-trend


これと同じ方法でネタを拾って

そこから記事書いて公開して
今20時間くらい経過したとこ。


確認すると
113PV集まってましたー。


検索経由だけじゃなくって
実践教材にくっついてるレポートの
Twitter戦略も使って拡散してみましたよ。


フォロー0フォロワー3人の
ゴミみたいなアカウントでの拡散ですが
使ってみるとやっぱり大きいですね。


調べてみたら
22.9%Twitterからでした。


結構話題になってるネタなので
1000PV/日くらいほしかったとこですが
普通に考えて1ヶ月そのまま続けば
3千PV計算。

実は続いてくれるのか
少し賭けな感じもするネタなのですが

まぁ良しとしましょーって感じです。

そうそう、
私がトレンドネタを仕込むときは


「アクセスが継続するか」


ってのは一番考えてます。


だって捨て記事は嫌じゃないですか。

書いたら未来永劫読まれなさそうな

単発のイベントとか…
期間限定メニューや期間限定コスメの記事とか…


最低でも3ヶ月。
あわよくば毎年
もっというと通年で毎年

こんな風にトレンドとはいえ
長期でアクセスがあるネタを選びたいですね。

その方が長い目でみると
絶対 楽 になりますから。


私も単発ネタを書いてみたことがありますが
やっぱりその場限りというか。

新規のネタだし
単発で終わるの承知の人しか書かないので
確かに稼ぎやすいです。

なのでブログ開設初期とかの
まだブログが弱い時期に書くのは
おすすめですが


それ以上に


その話題が過ぎ去ったときの
「あ、あの記事の寿命こと切れたな…」
感がすごいです。(笑)


あー


積み上がらなかったなー…
流れ去っていったなー…


って。


さっき紹介したネタ拾いの方法記事にもありますが

・長期でアクセスを見込める
・コロナネタNG
・今後需要が伸びていきそう

という条件は最低限満たすように書いておきたいとこだと思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで…


今日ね、トイレの中で一息ついてたんですよ。

外出自粛中ってのもあって

こどもっちがね
ママママママママママ
と16時間くらいくっついて歩くので

トイレは私の中でちょっとした憩いの場になってます(笑)

いじめられっこか。


壁に寄りかかって
トイレの前を通りすぎてく
我が子の声をやりすごし

はぁー今日は夜何書こうかなー
なんてぼんやり考えてたら

家がね


ドゴゴゴゴゴゴゴーーーン

と突然揺れまして。

軽く飛び上がるくらい
びっくりして
「何事!?」っと思ったら

外がザンザン降りで。


どうやら「雷」のようでした。


めっちゃびびりましたよ。
まじで揺れましたからね。
地鳴りのように。

トイレのドアをバッと開けて
「何今の大丈夫?」
って家族みんなでワイワイやって

一段落ついたと思ったら


なんと…


ネットに繋がらない。

正確にはWi-Fiが死んでる。

まじかよと。
正気かと。

ルーターがぶっ壊れたんですね。


私最近メルマガ発行し始めたので
「出来るだけ頻度高く配信していきたいなー」
なんて思った矢先にね

ネットに繋がらねー
というアクシデント。


しばらく軽く絶望してましたが

Pocket Wi-Fiがレンタル可能
ということを知り即効申込んできました。
3000円しないし。

コロナの影響でテレワークの人が増えて
Pocket Wi-Fiも超品薄でしたよ。

データ通信無制限というのは
在庫なしでした。


なんか最近
「ブログ書きたいけどスタバにいけないー」
「外で作業が捗らないー」

という人がいますが
Pocket Wi-Fiあればスマホが通じるとこなら
どこでもネット環境にできるので




とかで作業すれば?

って思いました。おすすめー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です