花火大会結果報告②来場者数5万人の花火大会を舐めてない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花火大会記事のPV数などなど、結果報告その2です。

今回取り上げるのは、来場者数たった5万人の花火大会なんですが、潜在的なPV数をみていくと、結構とんでもない事になってますよ。

 

 

この記事で狙ったキーワードは「○○花火大会 穴場」で月間検索ボリューム数でいくと、たったの50。しょぼいでしょ?

でもですね、この花火大会、ライバル記事が嘘みたいにショボかったんです。

1万発くらい打ち上げる、まぁまぁの規模だったにも関わらず、田舎で来場者数たったの5万人ちょっとしか来ないんで、みんな目にも留めてないんでしょうね。

だって、日本3大花火大会の大曲の花火大会なんて80万人近く来るし、中には100万人越えの花火大会もいくつかありますからね。

そっちのでっかい花火大会で検索順位1位なんか取っちゃった日には、一夜にして10万円とか、もしかしたらもっと稼げちゃうんじゃないんですか?笑

でも、そんな夢を見させてくれる花火大会だけど、そういうのってやっぱりライバルが激強。

実は私も以前に一回チャレンジしたことがありますが、見事撃沈。投稿してからしばらく、探しても私の記事は出てこないという状態でした。

それで痛い目をみた私は、地味な花火大会系の記事を書く方針にシフトした。そしてら、これが案外すごいんです。

実際に「ライバルに徹底的に勝ちに行く」という戦法のもと記事投稿してみると、すぐに1ページ目(当時6位)に表示されました。

で、なんですが、この表を見て下さい。

ここで注目してほしいのは、表示回数。これは表示回数が多い順に検索されたワードを並べたんですけど、

 

なんと1~10位のキーワードだけで、合計3559回も表示されてるんです!来場者たったの5万人なのに、3000回以上この花火関連で検索されてるんですよねーーー。

 

しかも、10位までのキーワードだけで。他のキーワードも含めれば、かなりのボリュームがあると予想できます。めんどくさいんで、これ以上計算しませんけど笑

 

私の記事の順位なんですが、さっき言った通り、最初は6位くらい。でも

→花火大会結果報告①通算800アクセスの裏側

の記事でも書いた通り、記事数を地道に増やしていった結果、順位をライバルをかなり抜かせるようになってきました。

で、現在の順位は3位くらいなんですよね。

この記事も大会開催日1カ月半くらい前に投稿したんで、結構キンキン。当日も6位だったんですけど、今更3位に上がって来てるという状態です。

 

やっぱ3カ月以上前に投稿しないとダメか―――。今更ながら…。

 

でも、今3位で、来年まで更に記事を更新し続ければ、もっとブログが強くなってるでしょ?そんで、1位にでもなったら?

 

来場者数80万人の花火大会の記事に挑んで、日の目を見ないで終わるより、

来場者数5万人の花火大会の記事10個投稿したら、3000アクセスとか平気で集まるわけでしょ?

 

そしたら、月に3万アクセスとか余裕じゃないか…



ということに、この記事では気付かされました。なんてすごいんだ。

 

私、この花火大会の記事を書いたときに、教えてもらってる人に「規模は小さいんですけど、1ページ目に表示されましたー」ってかなり控えめに、自信なく報告したんですよね。

 

そしたら、「十分ですよ」って言ってもらえて。その時は、この来場者数5万人の大会の威力なんて全然分からなかったので、何が十分なのか全然わからなかったんですけど



超すごいやん。

頑張ればできるやん。

あと一息やん。



そんな風に思えましたー。



ちなみになんですが…

 

穴場情報を書く時に、他の記事を参考にするだけじゃなくって、何か一つでも自分で新しい穴場情報を見つけて書くのは有効な気がします。

なんか今までの実践で、やっぱりライバル記事のボリュームを上回ることに加えて、「項目数で上回る」というのも重要だと、なんとなーーーく分かってきました。

 

今日はこれで以上です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*