アドセンスで月1万を突破するためのブログ

メルマガ登録特典で無料プレゼント配布中

はじめまして。私は「しばっこ」と申します。

現在メルマガ登録特典として

【お宝キーワードの選定が苦手でもOK】
ずらし・発想力0のままでも
ライバルに勝てる記事の書き方

をプレゼントしています。

以下のフォームからメルマガ登録すると自動返信メールが届きます。

そのメールに記載のリンクからダウンロードできるようになっていますので、どうぞお受け取り下さいね。

メルマガ登録フォーム

名前 姓     名 
メールアドレス

アドセンスで稼げないのは「キーワード選定が下手くそ」は嘘

さてさて、レポートタイトルの

【お宝キーワードの選定が苦手でもOK】
ずらし・発想力0のままでも
ライバルに勝てる記事の書き方レポート

というタイトルを見て少し勘のいい方だと違和感があるかもしれませんね。

そう。

アドセンスではキーワード選定が何よりも重要。

それなのに、キーワード選定が苦手でもOKってどういうこと?

実際、アドセンスでキーワード選定は大事です。

いくら良質な記事を書いても誰も検索しないキーワードを書いていたらいつまで経っても稼げません。

企業サイトや特化ブログなど、強豪サイトに個人ブログが挑んでも、いつまで経っても稼ぐことはできません。

ただもしあなたが

  • キーワード選定という言葉を知っている
  • 自分なりにライバルチェックもしてる
  • それでも記事が上位表示しない
  • むしろペラペラのライバルに負ける

という状態であるなら、それはキーワード選定以前の問題「記事の書き方」で躓いている可能性が高いです。

もっというと「ライバルに勝てるように書く方法」を知らないということ。

アドセンスって最近は本当に参入する人が増えてきましたから、「お宝キーワード」を探すのって一苦労です。

それこそ、まだ強豪ライバルに書き荒らされていないようなキーワードを探さなければなりませんから、重箱の隅をつつくような作業ですよね。

だから誰もが「ずらし」とかハイレベルなキーワード選定の方法を語ったり、ツールを紹介するわけです。

でもちょっと聞きたいんですが、

そうやって苦労して発見したお宝キーワードで上位表示したことってありますか。

ないですよね。

そこなんです。

そこからみんな、キーワード選定が下手くそだと思い込んでキーワード選定スキルを上げようとするんですが、それが間違い。

確かにキーワード選定が上手になってくると、記事を書くのが楽チンにはなります。

何故かというと、ライバルが少ないキーワードだから、多少の手抜き記事でも上位表示させられるからです。

極端な例を出すと、ライバルが一人もいないキーワードで書けば、どんな内容でも1位。

でもライバルが100人だったら?100人中、10番以内に入らないと1ページ目に入りませんよね。

ということは、それだけ頑張って書かないと、誰にも読んでもらえないってこと。

で、今の話で大事なのは

キーワード選定を極める、ではなく

「頑張って書けば10番以内に入れる」ということ。そして、入れる方法がある、ということです。

この頑張る方法が今回私が作った「ライバルに勝てる記事の書き方」。

これを極めると、ライバルが0人のキーワードを探さなくても「勝てる=上位表示」させることができるようになるはずですよ。

◇メルマガ登録して無料レポートを受け取る↓HN可です。

名前 姓     名 
メールアドレス

さいごに…

じつは勝つ方法と言っても

  • 読者さんの心を動かす
  • 分かりやすい表現
  • オリジナリティを出す

というような、高度なテクニックではありません。

Googleが本来「何をどんな順番で評価しているのか」ってことを考えたら、誰でも自然と分かることなんです。

わかるし、誰でも再現できる。

私はこの「誰でも再現できる」っていうのが大事だと思っています。

だって適当でぼかしてる情報って多くないですか。

記事の書き方にしても

  • タイトル
  • リード文
  • 見出し1
  • 見出し2
  • まとめ

という構成で書きましょう!

とか…

大枠は分かるけど、で?ってなりますよね。

じゃぁ何をどんな風にどれくらい書けばいいのか。

それこそ、自分で実践して「臨機応変に」対処するしかないって事だと思うんですが

アドセンスを始めたばかりの頃は、この指標となる数字や方法が分からずに随分と悩まされました。

もちろん、どんなに再現性を高めようと思っても、どうしてもイレギュラーな状況というのには出くわしますが…

今回のレポートではそれも含めて、あなたが困らず対応できるように作ってみました。

このレポートを読んで「キーワード選定に対する考え方」とか、少しでも変わってくれたら嬉しいと思います。

では、メルマガでお会いできるのを楽しみにしていますね。

しばっこ  

◇メルマガ登録フォーム

名前 姓     名 
メールアドレス