月間アクセス数が2000を突破しました!1000→2000までにやったこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7/29日にブログへの月間アクセス数が1000を突破した私ですが、約1か月後の8/24日に2000を突破しましたので、そこまでにやったことを公開したいと思いますー。

早速。

今回月間2000アクセスを突破した経緯ですが、

 

記事を10記事追加しただけ…

 

それだけです。ちゃんとカウントしましたが、ちょうど10記事ですね。

 

私、7月からブログの運営方針を変更しまして、

お悩み解決系の記事→イベント系の記事

 

という流れになってます。

 

7月以前の6月のアクセス数は月間678アクセスだったので、まあまあな伸び具合ですね。

 

7月に入ってから今まで書いたイベント記事は17記事。

 

こう書くと全然書いてない気もしますが、1記事に7000~12000文字くらいは入ってるので結構頑張った方かと。

他にやることいっぱいあったし笑

 

んで、ここまでアクセスを牽引してくれた記事っていうのは、やっぱり7月から書き始めたイベント系記事がメインとなっています。

 

具体的な数字で言うと、上位20記事中9記事。いかに6月以前に書いた記事がダメダメだったかがお分かりいただけると思います。

イベント系記事って

  • ライバルが多そう
  • イベントの時しかアクセス来なそう
  • 自分が行ったことがないから書けない
  • 何となくミーハー
  • 「トレンド」とか「ショートレンジ」って言葉に拒否反応

とか色々な先入観がありましたが、実際にトライしてみるとそんなことない。

 

まずライバルが多そうと思っていましたが、みんな大人気イベントばっかり書くので、地方の地味なイベントの記事はすっからかんなことが多い。

というか、allintitleで調べてみるとライバル不在のことが多いです。

「え、これまだ誰も書いてないの?」ってやつばっかり。

 

例えば生活系の記事だと、月間検索ボリュームが10くらいしかなのにライバルゴロゴロってこと良くあるんですよね。

皆ニッチを攻めすぎだろっていう笑

でも、月間アクセス数1000くらいの記事のライバルはガチで強いブログばっかりなので、太刀打ちできない→だから10くらいのボリュームに挑む→なのに撃沈→やる気0%へ

みたいな。

それがイベント系記事はボリューム10くらいになるとガラガラなんす。

 

さらに、イベントの時しかアクセスが来ない説

があるんですが、実際のところイベントの1か月くらい前から検索数が上がって来るんですよ。

私はイベント1週間前に記事を仕込んだらアクセス取りこぼすわライバルに負けるわで撃沈しましたが、

堅実に2か月とか3カ月前に仕込んでおけば、ライバルいないOR弱いキーワードだとアクセスちゃんとくるんです。

実際、花火大会系の記事でもちょろちょろとアクセス来るんです。

↑これ、花火大会の14日前に仕込んで、順位10番だったんですけど、それでも5とか6くらい、チョロチョロアクセス来ます。

 

1位と10位のアクセス差って20倍以上の開きがあるって言われてますから、この記事でも、もし1位を取れたら当日でも1400アクセス、その前の期間でも1日100アクセス近く集められたってことになります。

 

月間にしたら2000アクセス以上。もっと早く投稿してたら、それ以上。大きいですよね。

 

ちなみにさっきのグラフの記事で狙ったキーワードの月間検索ボリュームは70です。普通に考えて、イベント開催月は70×12=840アクセス

しか来ないはずですが、色んなキーワードを拾ってくるんで当日だけでも1位なら1400アクセス見込めるってことですよね。

 

生活系の10アクセス狙いで撃沈するのと、イベント系で短期間でも100アクセス集めるのとどっちが効率いいのかヒシヒシと感じております。

 

さらに、自分が行ったことがないと記事が書けない説

 

これは全くの想像違いで、余裕で書けます。

確かに、10年前くらいの情報量だったら行ったことある人しか書けない内容ってたくさんあったんですが、今はそんなことありません。

アドセンスブームなんで、皆躍起になって記事書いてるし、youtube・インスタ・ツイッター・facebook

この辺からいくらでも情報が取ってこれます。

例えば「○○祭り 混雑」とかって検索したらブログ記事でもtweetでも、何でも出て来ます。

みんな「めっちゃ混雑してたわ…」って写真付きで愚痴ってるんで。

しかも、会場周辺の雰囲気も、googleのストリートビューで余裕です。航空写真なんかも使えますね。

行ったことないけど…

「田園地帯の真ん中にある会場で見通しがいいので気持ちいい」とか

「地面が芝生なので、レジャーシートを敷いてもお尻が痛くならなくていい」とか笑

ここは想像力がものを言いますが、書きたい放題です笑

 

あと、トレンド記事に対する嫌なイメージですが

 

あれは芸能関係のイメージから来るのかなって個人的に思います。

私も芸能人の記事5記事くらい書いたことあるんですが…めちゃくちゃつまらないですね。

誰が不倫して誰と結婚しようが、正直どうでもいい。

 

なので、何でイベント記事毛嫌いしていたんだろう?というのが取り組んでみての正直な感想です。

 

ただ、今後に関しても課題もあります。

 

それは、この調子でイベント系記事を更新してっても、月に6000円稼ぐのに2年くらい掛かっちゃうという点。

結構絶望的な数字ですよね。

 

だって、月に1000アクセス集める記事が10記事でようやく月に3000円くらいですよ。

で、現在月に10~15記事が限界だし、さっき言った通りイベント系記事が検索されるのはイベント前一か月がピーク。

ってことは、9月のイベント記事10記事入れても月に3000円。来年10記事追加して6000円って具合なので…

私はいつになったら稼げるんだよっていう。

 

ただ、ブログの記事数が増えてきたら自然と評価も上がるって話も聞きますし。嘘か本当か分からないけど。

実際、他のブログを調べると、5000文字くらいの記事が200記事入ってるブログで月に10万くらい稼いでたりするのも見たりするので、コツコツ頑張っていこうと思いますー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳 より:

    ブログランキングからきました。
    おーなるほどですね。とても勉強になります^^
    貴重な情報ありがとうございます。

    https://dearnippon.com/mind/my-life/dan-kennedy.html

  2. たっそ より:

    野村さん

    コメントありがとうございます。

    少しでもお役に立てたらな嬉しいです^^

コメントを残す

*