祝!ついに100記事突破!!気になるアクセス数は??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紆余曲折、亀の歩みで進めていたアドセンスブログが、ついに100記事を突破しました!!

よく巷で100記事超えたらアクセスが激増する、なんて聞きますが、私の場合はどうだったんでしょう?

包み隠さず公開していきまーーーす。

ついについに、100記事に到達しました。長かったーーーー。

私の運営するブログは、本当に私の歴史がそのまま詰まったブログです。

アンリミって教材で練習用ブログを作れと言われて、そこから始まったブログなんで色んな記事が詰まっています。

色んなキーワードを拾えて、記事のネタに困らない「ごちゃまぜブログ」といえばまだ聞こえはいいけれど、そんないいもんじゃないです。

詳細に言うと

28記事が地元のお出かけネタ(1年2カ月くらい掛かって)

61記事が生活のお悩み解決ネタ(5か月)

1記事が職場の愚痴ネタ←

10記事がイベント系ネタ(1か月ちょっと)

って感じですね。でもでも、じみーーーーにアクセス上がってきましたよ!!

反応が取れ始めてきたのは、ちょうど2019年の4月くらいからでしょうか。4月初めの時点ではちょうど40記事くらい入ってた時ですね。

40記事は少ないと感じるかもしれませんが、記事数は実はあまり関係ないと思ってます。記事数よりはドメインの運用歴の方が重要です。

なぜかと言うと、1記事爆発したことがあるあるんですけど、アレ、まだ10記事くらいの時だったんですよね。ひと夏に2000円くらい稼げたんですけど、それは記事を投稿してから半年以上経った時でした。

 

記事数が少なくても評価はしてもらえるけど、ドメイン取り立てホヤホヤだとさすがに無理みたい。

 

話を戻して、現在は一日のアクセス数が100に‥‥もうちょっとで届かない!!!という感じで、モキュモキュした心境です。

アドセンス報酬自体は微々たるものながら、毎日入るようになってきていますが、これじゃあうまい棒も買えねえじゃねえか!!机ひっくり返してます。

 

で、現在取り組んでいるジャンルは「イベント系」記事。花火大会とか紅葉とかの毎年検索されるであろうイベントをチョイスして書いています。

通年を通してのアクセスは見込めないけど、もし上位表示することができれば一晩で物凄いアクセスが見込めるジャンルです。

これに取り組み始めたのが2019年7月頭。グラフを見ると、その辺りからグイーーーーンとアクセスが集まり始めております。

よくイベント系の記事はイベント開催の3カ月前に仕込まなきゃいけないと言われるんですが、私の場合、今のところ投稿して1時間半後のインデックスに成功しています。

しかも、1ページ目。

 

こ、ここここここれは!!!

 

最初はひよって、しっかり3カ月前の記事を仕込んだんですが、段々と「もっと直近のでもいけるんじゃね??」と思って2週間後の花火大会の記事を仕込んでみました。

もうちょっとで開催日。今1ページ目に表示されているので、どれだけアクセスくるかな…楽しみでもあり、不安でもあり。報告を待っていてください!ダメだったら笑ってください(笑)さよなら私の1万文字!!

 

そんなこんなで、今までで10記事仕込んだイベント系記事。こいつらが、今までに書いていた生活お悩み解決系の記事のアクセス数をゴボウ抜きし始めています。

いや、逆に今までの記事はどうなってるんや…何だったんだ私の5か月…

 

 

 

ちょっと今までの歴史をおさらいしますと、

地元のお出かけネタの時は、アンリミ実践と並行しながらノロノロ書いていました。こどもと遊びに行った場所、地元の公園、地元の観光スポットを気の向くままに書いていました。

一応キーワードを設定したりはしてたんですが、自分の想像の中で設定してたので、キーワードプランナーとかは使用せず。書きたいことを書きたいように書いてました。

一度、まぐれで爆発した記事のことが忘れられず、てけとーーーに書いていれば、何かのキーワードが引っかかるだろう、みたいな。

結果は先ほどのグラフを見てもらえばわかる通り、アクセスは全然来ないです。一日に一人とか良くて3人とか。季節によってはゼロがずっと続く日もありましたね。

そんな真面目に取り組んでなかったとはいえ、一生懸命書いた記事が誰にも読んでもらえないというのは悲しいものがありました。

 

 

で、その後アンリミで納得いくまで頑張ってみたけど成果が出せなくて、2019年の2月頃に本格的にアドセンス記事を書き始めます。

たまたまメルぞうで代理登録されたメルマガの中に、「ユーザー目線だーーー!!」って主張している人がいて、それに感化されたんです。

 

え、読者にもgoogleにも私にとっても、3者WINWINの構図が取れる記事の書き方サイコーーー!!

読者の悩みに寄り添ってあげて悩みを解決してあげれば、私もありがとうと言われて嬉しいし、読者も悩みを解決できて嬉しいし、googleも読者から高評価をもらえて嬉しいし。

という理想的な構図。

これいいなっっと思って取り組んだんですが、記事を書き始めて3カ月。私は焦り始めていました。

アクセスが思うように集まらないから。

自分的には最高の記事を書いてるんです。ライバルに負けないくらいガッツリリサーチして、情報の裏も取ったりして。

記事が評価されるまでに3カ月はかかるよ!と言われていたので、まだ投稿して日が浅いからかな?なんて思っていました。

でも、掃除とか洗濯とか身近な日用品とかのネタって、ライバルが物凄く強い。そこを縫うようにしてキーワードを探すのはものすごく大変だったし、やっと見つけたと思ったキーワードで記事を書いても全然上位表示されない。

しかもですよ、何記事か上位表示されたものがあったけど、月間検索ボリュームが100~500くらいのものを狙っているんで、先が見えないんです。

 

ちょ、待てよ。このペースで書いてたら一生稼げない。

だって月間300アクセス集められる記事を100個書いても、月間1万円しか稼げないでしょ。この時の私は月間300アクセス集められる記事が一つ(60記事投入してだよ?)しかなかったんです。

詰   ん   だ   。

 

そんなこんなで取り組み始めたイベント記事です。私に外注する余力がないので、コツコツと1記事1記事書き溜めて行きたいと思います。

もう有名なイベントではライバルがいっぱいで、入り込む余地がない気もしてたんですが、ライバルみてみると案外そうでもない。

自分のリサーチ狂いって長所を活かしつつ、書いていければかなり先が明るい気がしてます。気がしてるだけかも…いや頑張るわ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*